HOME → ブログ・阿久比米の四季 → ページ3

ブログ・阿久比米の四季

まるでモネの池 みたいです!

毎年冬に、しいたけの原木を切り出す山の中にある、小さな池の睡蓮が満開です。
そこはまるで、モネの絵画のようで幻想的です。
地主さんが、きちんと手入れをして公園のようになっています。
知る人ぞのみが知る秘密の場所でとても癒されます。
でも残念なことに、ここは立ち入り禁止で場所を教えることが出来ません。
IMG_0472
IMG_0475IMG_0480

🐐 のどかな風景です 🐐

今日は田んぼの水回りをしていたら、どこからとなくヤギの鳴く声がしたので
探してみました。
見つけた先には梅畑に繋がれたヤギと、その周りにはアゲハ蝶がたくさん飛ん
でいました。
そのあたりは実にのどかで、ゆったりとした時間がながれていました。IMG_0460

どこにいるか分かります?

IMG_0394どこにいるか分かりますか。
田んぼの土手でカルガモが抱卵して
いました。
巣には7個の卵が産んでありました。
たまに見かけますが、田んぼでの子育て
はちょっと無理があります。
阿久比米の田んぼでは日々このような
自然の営みがあります。 IMG_0393

オオタカの お食事!

今日、代かき作業をしていたら隣の田んぼでオオタカが狩りをしていました。
獲物はたぶんハトだと思います。
それにしても最近のコンパクトカメラの性能には驚きます。
一眼レフカメラがあったらもっといい写真が撮れたのに。
阿久比米の田んぼは、こんな自然の中にあります。IMG_0347

2年目のジレンマ(コンニャクの花)

ブログも2年目となると、そうそう変わった話題もなくなってきます。
特に農業は毎年、同じことの繰り返しなのであまり変化がありません。
去年も今頃コンニャクの花を投稿しましたが、今年のコンニャク畑はさらに
パワーアップしています。
今年の暮れには、盛大なコンニャクパーティーが開催できそうです。
やっぱりコンニャクの花はくさいです。IMG_0341